スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.6 X-type

2018.01.09 14:00|飲食
普通に更新し忘れていた感じです。
今回飲んだのは新政酒造のNo.6の最高グレードのX-type
IMG_2203.jpg

きょうかい6号という新政酒造発祥の酵母を使用した日本酒です。
協会酵母ってなんや?って話なんですけど日本酒造協会が頒布している酵母です。(モノによっては使用酵母がラベルに書いてますよ見てみてください。)
一番新しいのが1900番台だった気がするので随分と前の酵母ってのがわかりますね。
きょうかい6号は1930年代の酵母です。
1~5号すでに使用されておらずきょうかい6号が最も古い酵母とされています。
精米歩合30%というガチ具合流石は最高グレードやわ・・・。
そして生酒なので要冷蔵に開封後は2日以内で飲み切ったほうが良い。
生酒大好きやけど酒弱いから2日で飲み切れへんのよねぇ・・・。
ほんま悲しい。

色は透明に近くほんの少し黄色い感じ。
口当たりは軽い。
その後は微炭酸を感じるそしてほのかな酸味この酸味は桃のようだと例えられますが確かにそんな印象も。
そして何よりもアルコール臭さが無いんですよ。
常温に近づくと旨味が上乗せ。
あまりの飲みやすさで普段より勢いよくいったから死んじゃいましたね。
アルコール感の強いのが好きな人よりも嫌いな人に飲んでほしい一本でした。
スポンサーサイト

2017年食べたラーメンメモ

2018.01.01 18:10|飲食
あけましておめでとうございます
今年もこの時期がやってきましたね。
今年で4年目になりますラーメン記事の時間だァ!!!!!
2014→http://eluria.blog.fc2.com/blog-entry-183.html
2015→http://eluria.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
2016→http://eluria.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

滋賀
1.魂心家 大津店
IMG_1774.jpg
3週間に1回ペースで行っているのでつけ麺を頼んでみました。
麺は良いと思うのですがスープが今まで食べたつけ麺の中で一番不味かったのでもう頼みません。

2.京都 丸心ラーメン
IMG_1794.jpg
前回は丸心ラーメンを食べたので今回は京醤油のチャーシュー
丸心ラーメンと同じ麺なのでスープとの相性がイマイチでそこはどうかなと
スープオンリーでいただくと美味しいのでそこはよく考えてほしいなと思いました。
トッピングはまぁ問題なくそこそこ美味しいです。
ネギは辛味が強くないですが喉に詰まりますね。
特にメンマは特有のクセが無くしっかりとした味付けでした。

3.九州雄 三代目
IMG_1796.jpg
普段は豚骨を食べているので味噌豚骨をいただきました。
泡感のあるスープに味噌が合っていて良かった。
極細麺は硬さ5段階で選べます。
替え玉もそれなりの量で食べられるので学生エリアに対応しているなという印象も受けました。

4.麺屋 いち源
IMG_1797.jpg
立命エリアの新店舗です。
丸心ラーメンに行ったときに偶然気づいた。
燃えよドラトンを頼みました。
辛さを1~5まで選べるのでとりあえず1にしました。
豚骨ベースですが醤油?・鶏?(どっちかわからん・・・。)のほうが勝っている感じ。
辛さについては1で丁度良かった。
麺は細めでした。
チャーシューは薄いのですが非常に味がしっかりとしていて悪くない。
辛さもクセになってきます。
しかし、銀水・与七の牙城は崩せないよ・・・。

5.豚骨野郎 守山店
IMG_1810.jpg
醤油豚骨をいただきました。
スープは醤油の方が勝っているあっさり系。
麺は軟らかくてイマイチなので硬めで頼んでおきましょう。
ネギは臭みがあるしメンマもクソだしチャーシューも硬いです。
微妙なラーメンでした。

6.まるひで商店
IMG_1812.jpg
立命エリアの新店舗
とりあえず初めてということで鶏白湯の白を頼みました。
スープは鶏白湯の中ではサラサラの部類で非常に飲みやすい印象を受けました。
具材はそれぞれ味付けもしっかりされており非常に仕込みが丁寧なのかなと。
そこまではかなり好印象だったのですが麺が問題。
なんというか湯切りが甘いのか水っぽいし麺が纏まりすぎて食べにくい印象でした。
そこが変わればこのエリアでしっかりと推していけるラーメン屋になるかなと思いました。
〆にチーズとごはんを頼んでチーズリゾットにしましたがこれも文句無しに美味しかった。
ただスープが多くてごはんの量に合ってなかった(割とスープを飲んでいたつもりだっただけに)こちらとしてはわからない部分ではあるしチーズリゾットを食べ方として推しているのだからこそ器にラインとか入っている方がいいよねぇ。
他のメニューも気になるところではあるので少し時間を空けてまた行ってみたい。

7.和風らーめん高倉
IMG_1818.jpg
また南草津周辺にラーメン屋が出来たと聞きすぐに調査
一人で仕切っていて出来たばかりなので季節の醤油ラーメンとから揚げのみ。
今後は色々増やすみたいです。
実食・・・うーん無いわ
季節のラーメンがメインということになるから季節ごとに味変えるということだしラーメンを舐めている。

8.麺屋 航
IMG_1830.jpg
夜勤からの残業だったので終わったのが丁度昼ということで突撃。
鶏醤油ラーメンをいただきました。
見た目はシンプルな印象。
スープは鶏の味がしっかり出ていて脂もサラサラで美味しい。
チャーシュー・メンマも味付けがしっかりされている。
葱は多すぎたというのが個人的な感想ですがそれは人の好みやしなぁ・・・。

9.つけ麺専門店 二天一流
IMG_1833.jpg
つけ麺が食べたくなったので行きました。
超絶濃厚極太麺をいただきました。
名前とは違った魚介豚骨にしてはサラッとした印象のつけ汁。
うどんのような太さの麺は縮れています印象としては硬め。
麺が縮れているのでつけ汁に絡むのでつけ汁の粘度には問題無し味が濃いというか塩辛い印象でしたね。
不味くはないですけど他の滋賀の人気ラーメン店で食べるつけ麺のほうが良いと思いました。

10.麺屋 風火 草津元店
IMG_1860.jpg
久しぶりに行きました。
漬けトロチャーシュー麺のとことんこつのちぢれ麺をいただきました。
相変わらずチャーシューが素晴らしい!これに尽きます。
豚骨の旨みがしっかりでていてアクセントのブラックペッパーが飽きないポイント。
もやしの量もそこそこあり並でも十分にお腹いっぱいになりますね。

11.FLYINGチキン野郎
IMG_1928.jpg
彦根の名店が南に進出ということで早速突撃。
平日でしたがラーメンオタクは情報通で列ができてましたね。
贅沢なフライング野郎をいただきました。
最近のトレンドである泡系鶏白湯。
スープは鶏白湯に出汁がしっかりと出ている。
麺は中太麺で平打ちっぽさもある。
具材はチャーシュー・煮卵・メンマ・ベビーコーン
味付けもしっかりされていて文句は無し。
ただ後に出てくる葛の後に食べたので物足りなく感じた・・・。

12.ラーメン 奏
IMG_1935.jpg
つけ麺を頼んでみました。
魚介に鶏を入れているような感じかな?
麺は中太の平打ちっぽい麺でコシがあって良い感じ。
先輩がこのつけ麺味が無いみたいなことを言ってましたが確かにつけ麺にしては味は薄いかなと。
まぁ味覚崩壊しかけているタイプのおっさんの発言だから味が無いってのは大袈裟。
メンマもしっかりと味が付いていて美味しいしレアチャーシューはプリプリ。
悪くはないですけどわざわざこれを頼む必要を感じなかったしラーメンのほうが美味しかったので初見はラーメン推奨ということで!

13.らぁ麺 くろき
IMG_1938.jpg
最近できた気になるお店だったので突撃。
鶏煮干しラーメンをいただきました。
醤油ベースに鶏と煮干しって感じでしょうね。
それほど鶏・煮干しを感じることなくどちらかと言えばごま油かなんか入っていてそれが一番主張している感じ・・・。
麺は湯切りが甘い。
湯切り甘いけど鶏・煮干しを然程感じないから問題は無いのですが・・・。ごま油は感じる・・・。
チャーシューはしっかり味付けされていますがもう少し軟らかいほうが良いと思いました。
これならイルカンパーニョのほうが近くて美味しいのでそっち行きますかね(なお、イルカンは潰れて別の店に変わった)

14.麺匠たに鶏
IMG_2122.jpg
イルカンの跡地にできた麺屋でどの程度か気になっていたので来店。
特製濃厚醤油らーめんをいただきました。
スープは濃厚系と言う通りに粘度はありますね。
ただ天一とかと比べると粘度は低いそんな感じです。
味は鶏+醤油とベタな感じではありますが薄すぎず濃すぎずで悪くない。
麺は全粒粉の細麺これがスープと合わないの・・・。
もう少し太めのほうがスープと合いますね。
ただ具材はそれぞれ拘りを感じる。
レアチャーシュー・煮卵・メンマの味付け具合には「おおっ」と思わせるものがありますね。
葱も臭みが無く一体感がありますね。
麺さえ変えればモノが悪くないだけに良いラーメンになるかなぁと思いました。

15.辛麺屋 桝元 栗東店
IMG_2134.jpg
前から通りかかる際に気になっていたお店。
どうやら宮崎県からの麺屋だそうで。九州を中心に展開していて関西に3店舗で四国・関東に1店舗づつという形。
まず辛麺かトマト辛麺かカレー辛麺かを選ぶ。当然スタンダードな辛麺で。
次に辛さを選ぶ0辛~25辛くらいまであった気がする。おすすめは3辛みただけどとりあえず慎重派なので1辛に。
麺はコンニャク麺か中華麺かを選ぶ。スタンダードなのはコンニャクのようなのでそちらで。
色合いは辛さを感じますがそこまで辛い印象は無く3辛くらいでもいけそうです。
コンニャク麺はもつ鍋にマロニー突っ込むのと同じような感覚でそれを麺が尽きるまで啜る。
もつ鍋にマロニー美味いから当然美味いよね。
熱いしコンニャク麺なので噛み切れず、ちょっと食べるのに不自由を感じました。飲み込む?麺を喉詰まらせて死ぬなよ。
ニラ玉もスープとマッチしていて良い感じでしたね。

16.らー麺ZEN
IMG_2142.jpg
滋賀のラーメン屋を調べていたら見つけてしまった。
元居酒屋かなんかで割と店内もオサレな感じ。
牛骨ラーメンをいただきました。
スープは牛骨+魚介で牛骨のほうが味は強いので当然魚介が後味を支えるようなイメージ。
チャーシューは見た目から分かる通りしっかりとした味付けでとても柔らかい。
麺は中細麺くらいかな。
美味しいラーメンでした。

17.風来坊
IMG_2164.jpg
職場で美味しいと言っている人がいたので行ってみました。
信楽にある田舎のラーメン屋。
器が恐らく信楽焼なのでしょうか?美味しそうに見えるんですよね~。
風来坊チャーシュー麺をいただきました。
スープはあっさりでサラッとした豚骨で甘味がある。
麺は中細麺。
チャーシューが味付けバッチリで柔らかい。
葱にゴマが混ざっているのと下にモヤシがあるのは気に食わなかったけどまぁ何もないこの辺りで食べるなら申し分無いラーメンだと思います。
マジでチャーシューが良いんだわ・・・。
なんかレビュー見ていると女将さんだけがやっているときは麺の固さが柔らかすぎてアレらしいので気を付けてほしい。

18.らーめんチキン野郎
IMG_2177.jpg
彦根にあるチキン野郎本店。
フライングとは違うと聞いていたので他の湖北の店が開いていなかったこともあり来店。
贅沢なこってり野郎をいただきました。
ドロ系スープは鶏の味をガッツリと伝える美味さ。
中太ちぢれ麺はしっかりとスープに絡む。
それでありながらチャーシューはレアとか鶏チャーシューであっさりとした感じ。
というか具材全体があっさりとしていて香辛料の香りと味もドロ系とは遠いものでスープとは違う感覚を与える。
味が単調になっていないからそれぞれが引き立つし良いですね。
強いて言うならもう少し葱少ないほうが良いなというのが個人的な願い。

19.十二分屋 草津店
IMG_2193.jpg
気が付いたらかなり滋賀県のそこらじゅうに展開してますね。
3年連続で来てますがそれだけ評価してます。
今回は和え麺をいただきました。
ちぢれ麺に具材は写真のとおり。
酸味強かったので好みではなかったなぁ・・・。
葱の辛味がそれなりに消えているくらいには・・・。
今後はつけ麺か普通のラーメン食べます。

京都
20.白樺山荘 京都店
白樺山荘 味噌
すみれ食べようと思ってラーメン小路にきたらこの店に変わってました。
味噌ラーメンにコーンバターのトッピングを券売機で購入。
席に座るとゆで卵食べ放題と店員に言われました。
味は・・・うーん微妙!
もっとこの系統のラーメンは味噌のコクがすごく強くて野菜ももっと香ばしい。
チャーシューもインスタントのやつやんけ!ってツッコミそうになった。
麺はちぢれやし見た目は味噌ラーメンですけどただの味噌ラーメンでしたね。
トッピングのコーンとバターはそんなラーメンの癒しだったのでトッピングしましょう。
そこだけは美味しかったです。
そしてもう関西に無い「すみれ」を今後も信仰しようと誓いました。

21.フカクサ製麺食堂
IMG_1819.jpg
おさかな鶏白湯らーめんをいただきました。
スープを泡立てているのでクリーミーで美味しい。
魚要素は控えめな印象ではありますが的確な旨みがあります。
ゴマや胡椒もアクセントとしてしっかりしていますしレアチャーシューも良い
深草エリアで口にしたどのラーメンよりも美味しいと思いました。

22.ラー麺 陽はまた昇る
IMG_1820.jpg
夜限定のexが気になったのでフカクサの後に梯子
スタンダードの鶏白湯を濃くしたバージョンでした。
割とスタンダードも比較的粘度のあるのスープだったのですがこちらドロドロですね。
具材もスタンダードと変わらないので去年の記事を参考にしてほしい。
まぁ濃いほうが好きな人はこちらのほうがいいかもしれませんが俺はスタンダードのほうが好き。

23.つけ麺 きらり
IMG_1881.jpg
2015にも行ってますが少し盛り付けが違いますね。
味は変わらなかったので変更点だけ。
レモンが無くなってカウンターに柑橘(何か忘れた)の酢が置かれている。
五穀米が付いているので〆につけ汁に落として食べられる。これはアリ。

24.麺屋 あまのじゃく京田辺店
IMG_1929.jpg
職場の同期が話していて聞いたことのない店でしたがぜひ行きたいと思っていてようやく念願の来店。
とんこつ醤油をいただきました。
豚骨の味がかなり濃い印象でその後の魚系の味が堪らない。その後に辛味が来る。
この辛味がそれなりに来るので2口目から魚系の味を感じられなくなるのはマイナス。
ただ味の濃さも相まって中細くらいの麺とよく合う。
炙りチャーシューも軟らかく食べやすい印象で美味しい。

25.東池袋大勝軒 京都拉麺小路店
IMG_1964.jpg
IMG_2186.jpg
結構久しぶりに食べたくなったので来てみた。
ラーメンの記事始めてからどうやらまだ一回も行ってなかったみたい。
つけ麺をいただきました。
つけ麺の元祖的な存在でスタンダードな魚介豚骨。
魚介豚骨の味にプラスして魚の苦みも少し。
麺も言うまでもなく美味い。
偶に来てスタンダードを再認識するのも良いかと思います。

今年は2回行きました。
あえての中華そばを頼んでみました。
麺はツルツルの麺でつけ麺で使うやつでしょうね。
スープは魚介醤油かな?
こういうところのスープは薄いんだけど程よい。
悪くはないと思いました。
まぁつけ麺のほうがおすすめですけど。

26.あいつのラーメン かたぐるま
IMG_2123.jpg
あっぱれ屋で修業していて方がやっているというのは有名な話。
こくとん塩チャーシューメンをいただきました。
まぁあっぱれ屋と同じです。
スープ濃いほうが美味しいだろうなって濁とん眺めていたから2年前と同じ失敗をしてしまいました。
もちもちのちぢれ麺はスープとの相性ばっちりなので「濁とん」で頼みましょう!

27.おだしと小麦一三〇
IMG_2148.jpg
IMG_2149.jpg
天下一品本店の向かいの細い路地にある店。
ラーメンではなく小麦蕎麦と店にも書いてあったけどどこのサイトもラーメン屋扱いしているのでラーメンレビュー入り。
鯛だしと鮪節ご飯をいただきました。
鮪節ご飯は写真無しですが鮪節をその場で削って提供される。
それに醤油をかけていただくという猫まんま的な。
言うまでも無く美味。
蕎麦提供前に野菜が小皿で提供される。
それをつまんでいると蕎麦の登場。
優しい出汁の味が堪らないのだけど鯛って生臭いのですよね。
それを感じてやや悲しくなる。
芽葱と山わさびで臭みを消しつついただくのがGoodです。
ずっと気になっていた店なので食べることができて良かった。

28.らぁ麺 とうひち
IMG_2166.jpg
京都でここ1.2年くらいで急速に話題なったお店。
気になってはいたものの京都に用事があってもその立地から中々行く機会が無かったのですがようやく来店できました。
鶏醤油らぁ麺をいただきました。
清湯で脂の浮きが見えるような透き通った見た目であっさりとした奥から鶏出汁の風味を引き出すような味と予想したのですが
一口目からガツンと醤油と鶏の濃い旨みのダブルパンチ。
それだけ濃い旨みでツルっとした麺との相性もバッチリです。
メンマは魚介系の味付けがされているのでしょうかこれまた美味。
鶏チャーシューは香味が効いていて濃い味からの休息を与えてまたスープに戻るとその味の深さを感じる。
なんというかこれは完成されている。
満足すぎる一杯でした。

29.玄屋
IMG_2171.jpg
面白ろ系ラーメンである酒粕ラーメンをいただきました。
見事に酒粕感のあるスープです。
チャーシューは塩っ気が強いので合わないし、麺も湯切りがダメなのか麺がそういうモノなのかなんか水っぽい・・・。
チャーシューを塩っ気の無いものにするとか豚汁っぽく寄せると良くなりそう。
寒い日のほうが身体が温まって良い感じになるのでモノ好きは寒い日に食べて欲しい。

大阪
30.燃えよ麺助
IMG_1801.jpg
最近、福島で話題になっているということで行ってみました。
11:30でしたがそのときにはすでに行列。
特製紀州鴨そばを頼みました。
自分で特製紀州鴨そばが最後だったのでラッキー。
ラーメンを出されたときに凄くいい香りが。
まず麺は細麺でスープとばっちりの相性。
スープは醤油系で鶏を使っているのでしょう。後に残らない印象で口から溶ける。尖った感じがなく少し甘さがあります。
メンマは軟らかくクセがないし非常に美味しい。
ネギも細めに切ってあるので後に残らない。
鴨ロース・焼き鳥はプリプリで香ばしくて美味しい。
レアチャーシューも同様。
味玉は半熟ですが黄身がトロっと出てくるので生寄りの半熟。
麺に絡めるとまろやかで溜まらない。
鰹節が入っているのも特徴的。
柚子も入っていて飽きない印象を作っているのですがそれは要らないような感じを受けました。
ラーメンとして一つの形ができていて非常に美味しかったです。
福島のおすすめラーメンとしてJET・三くを推していましたが2店と同じくらいかそれ以上に美味い。

31.京都 麺屋たけ井 阪急梅田店
IMG_1843.jpg
たけ井が阪急梅田駅改札内にできた聞いたので突撃。
なかなか行きにくいところにしか店が無かったので朗報ですね。
普通のつけ麺をいただきました。
つけ汁は濃くて柚子のアクセントが良いみたいなのは3年前の記事と同じ感想。
麺も太めのツルツルで小麦の風味が強く残り非常に美味しい一杯です。

32.らーめん鱗 西中島店
IMG_1863.jpg
塩らーめんをいただきました。
麺は平打ち縮れ麺で初めて見ました。
スープは塩でありながら鶏が強く来てその後にスッと貝が来るスープでした。
塩で背脂は斬新と思いつつも重く感じないので良い。
ところどころにペッパーも利かしていて飽きない。
具材の薄切りのチャーシューもしっかりと仕込まれている印象を受けました。
塩のスープがそれぞれの具材や麺を美味しく感じさせるラーメンで非常に良かったです。
今まで塩ラーメンは前々から話している通り塩元帥と風花くらいでしたがこちらも塩ラーメンのお気に入りに入ってきましたね。

33.中華蕎麦 葛
IMG_1924.jpg
出し蕎麦(醤油ラーメン)をいただきました。
550円ですがチャーシューと煮卵を追加で700円に。
泡系のスープですが醤油と鶏系の味しっかりでものすごく美味い!
麺はストレートの中麺くらいかなスープにしっかりと合う。
レア系のチャーシューも美味しい。
シンプルな見た目でスープの味がしっかり主張された良いラーメンでした。

34.ら~めん ばっこ志
IMG_1953.jpg
志グループの店は初めてです。
とんこつら~めんをいただきました。
脂が浮いていてドロドロ系というよりはサラっとした印象のスープ。
臭みは消しつつも旨味しっかりが出せている。
葱は細長く切られていて豚骨を邪魔しないのも良い。
チャーシューは軟らかく美味しい。
麺は本場九州系豚骨の細麺。
硬くはない茹で加減でありながら歯ごたえはしっかり残し。
スープが素晴らしく具材が邪魔しないので豚骨ラーメンとしては過去食べた中でも上から数えたほうが早いくらい美味しい店という印象でした。

35.彩色ラーメンきんせい 高槻駅前店
IMG_1962.jpg
極みの醤油ラーメンをいただきました。
麺は細麺でモチモチの食感。スープとの相性も合っています。
スープは名前の通り醤油で魚介とか鶏とか入っていような感じ透き通った見た目通りの丁寧な印象。
チャーシューも絶妙な歯ごたえです。
葱も主張しすぎない。
無駄な味が無い絶妙ラーメンです。

愛知
36.藤一番  住吉店
IMG_1826.jpg
名古屋でチェーン展開しているお店
醤油ラーメンをいただきました。
シンプルでまぁ普通に食べられるラーメンでした。

37.日の出らーめん 千種分店
IMG_2180.jpg
特製剛つけ麺をいただきました。
つけ汁は魚介豚骨系で粘度低めであっさり感がある。(店の推しているイメージと違うような・・・。)
塩辛く感じるくらいの塩味はマイナス。
麺はちぢれ太麺だから粘度が低い汁でもよく絡む。
汁に入っているチャーシューとか煮卵は美味しかったけど麺の上のチャーシュー固めで好きじゃないなぁ。
腹を満たすために行くなら申し分ないって感じでした。

北海道
38.ラーメン札幌 一粒庵
IMG_1915.jpg
元気の出る味噌ラーメンをいただきました。
スープは濃い味噌。
麺は中太麺で食べごたえ有り。
チャーシューも軟らかく美味しい。
このラーメンの特徴の卵とじも味噌と合っていてなかなか。
名前の通り元気の出るような食いごたえのラーメンでした。

福岡
39.博多一双 博多駅東本店
IMG_1983.jpg
豚骨ラーメンの総本山である九州・博多の人気店。
店内は豚骨の臭みで溢れてますね。
チャーシュー麺をいただきました。
泡立ちのあるスープを一口いただくと旨みがガツンと口に染み渡る。
チャーシューもしっかりとした味付けと軟らかさが堪らない。
他素材もスープの邪魔をしていないのが良い。
麺は当然細麺である。スープとマッチしていてとても美味しい。
本場のラーメンは最高でした。
博多駅に近いのでこの辺に来た際はぜひ試してほしいと思います。

岐阜
40.つけ麺丸和各務原分店
IMG_2194.jpg
丸和つけ麺をいただきました。
並と中盛りを選べます。
石焼鍋?と表現すればいいのかな?にグツグツと煮えるつけ汁はすぐに汁が冷めないようにという工夫でしょうか。
汁はシンプルな魚介豚骨系で麺はツルツルの中太ストレート。
スタンダードなものなので特に他の店とこれが違うというものはありませんでしたが美味しかったです。


2017年は40店舗行きました。
今年も良きラーメンライフを送りたいと思います。
気になった店は行ってみてください!

滋賀の北の方に行った話

2017.11.25 18:40|お出掛け
11/20
ネットで機会を伺いながらようやく見頃になった鶏足寺へ

IMG_2593.jpg
IMG_2594.jpg
IMG_2598.jpg
IMG_2611.jpg
IMG_2620.jpg
5枚目の紅葉が階段を埋めるというのがここ最近話題になっていて関西・東海圏から人が増えてきているとか。
色の具合とか埋め尽くし具合がシビアに見えるのでネットで1日一回は張っておかないといけないと思った。
実際に駐車場は10時半くらいで30分程度待ったので朝早めとか夕方が良さげ?
あと駐車場付近では爺婆が車道を華麗に横切るので轢き殺さないように運転は気を付けよう!

昼飯はラーメンチキン野郎
IMG_2177.jpg
北側にも結構有名なラーメン屋が多いから一つずつ潰していこうと思っているのだけど偶然月曜日が休みのところが多かった。

ラーメン屋から彦根城が近かったので彦根城へ。
滋賀県民なのに行ったことがなかったという。
彦根よりも京都のほうが近いエリアに住んでいるから仕方ないと言えばそうなんだけど。
IMG_2629.jpg
IMG_2631.jpg
丁度ひこにゃんが出てくる時間だったので。
元ゆるきゃらチャンピオンは未だに強し。
平日でも人が集まってましたから。
IMG_2638.jpg
山の中に建てられたものみたいなので若干の山登り感。
IMG_2642.jpg
IMG_2644.jpg
未だに写真が斜め向くのはご愛嬌。
IMG_2645.jpg
こういう城の中が博物館的なのになっていないのがポイント高いよね。
姫路城がそれに該当する。
IMG_2648.jpg
天守閣
昇るのにも急な階段で多少ハード。
階段に脛ぶつける程度には急。

IMG_2651.jpg
城の周辺だけど二季咲桜。
秋なんて無かったと言わんばりの寒さなのに桜が咲いているのは季節を馬鹿にしている感強くて良い。
IMG_2655.jpg
IMG_2659.jpg
玄宮園
ここと開国記念館は城の入場券とセットになっているから勿体ないと感じたり暇つぶしたければ。
この周辺は多少統一感のある建物のエリアなんかもあっていいと思った。

彦根から南下して八日市。
太郎坊宮
IMG_2671.jpg
上に見えるのが太郎坊宮。
こんな田舎にしては立派な感じあるし若干金の臭いがする。
町の方は大きい工場数件あったから田舎にしては飯屋とかあったしそちらは間違いなく力使われているけど。
IMG_2670.jpg
IMG_2668.jpg
下から登って行ったけど車である程度上までショートカットできます。
IMG_2662.jpg
上からの写真。
結構子供の声が響いていたから学校があるのは納得。
よく見たらグラウンドが芝だし間違いなくこの地域金持っている・・・。
調べたら公立みたいだしこのエリアの力なのは確定だわ。
IMG_2663.jpg
IMG_2664.jpg
IMG_2665.jpg
山の中の神社なのでこれまた多少の山登り感。
IMG_2666.jpg
IMG_2667.jpg
人が一人しか通れない岩と岩の間を抜けた先が本殿。
勝ち運の神社らしいのでしっかりとお祈りして今後の人生勝ち続けることができればと思いました。
こんな空気の変わる場所が滋賀にあるというのが驚きですね。
まだマニアックな場所なので早めに行ってみてほしい。

滋賀ってこんなところがあるんだよって知ってもらえれば良いなって感じです。
終わり

風の森 ALPHA TYPE 1

2017.11.07 21:26|飲食
0001IMG_3826.jpg
今回は奈良県の酒では人気の部類に入る風の森。
ALPHA 1は従来のものよりも低いアルコール度数で色々な人に飲んでもらいたいというモノ。
http://www.yucho-sake.jp/
他にも色々なモノがあるのでぜひホームページを覗いて吟味してもらいたいです。

さて、この風の森の特徴は自然に生まれた微炭酸でしょうか。
これが飲みやすさの一部を演出していますね。
青りんごと例える人が多いのですが何となく青りんごのクセのある味があるのは確かですね。
それと酸味を感じる。
セメダイン臭が気になる。
数日開封して置いておくと炭酸とセメダイン臭が抜けて別の味わいに変わるのも魅力。

中々面白い一本でした。
気になる人はぜひ!

曾爾高原に行った話

2017.10.20 12:50|お出掛け
秋に何かしら旅行に行こうと思ったけどこの時期に行きたいのが青森しか思いつかなくて、1ヶ月で予定組むのも億劫だったので日帰りで行ける秋っぽいところが良いなと思った。
そして、思いついたのがすすき野原。
すすき野原を調べていたら行きついたのが曾爾高原。
三重県名張市と奈良県の県境付近にある。
生憎の雨だったけど夕方から晴れるような予報にはなっていたので強行。

名張市は町だけど名張に着くまでは田舎って感じ。
大体2時間半くらいかかりました。
曾爾高原ファームガーデンという施設で腹ごしらえ。
IMG_2156.jpg
女子力高そうなピザを頼みました。
クセの無い野菜は好き。

飯は名張で食べるかここしか無いと思います。
本当に何もないので。
ファームガーデンの隣にお亀の湯という温泉もあるので行く前でも帰る前でも寄ってみては?俺は行こうとしたけど車に乗り込んだ瞬間に気が変わって直帰したんだけど・・・。


曾爾高原
IMG_2537.jpg

IMG_2540.jpg

IMG_2546.jpg
もっと茶色いの想像していたけど思った以上に緑。
雨で穂がしんなりしているのが問題なのか晴れていないのが問題なのか・・・。
IMG_2571.jpg

IMG_2573.jpg
山を少しだけ登ってみたけど途中で完全に雲の中。
まーた修行僧ごっこしてしまった。
IMG_2576.jpg

IMG_2582.jpg
夜はライトアップとかしているみたいだし天気の良いときに行くことをおすすめします。
紅葉とか桜と違ってまともな開花情報的なものが無い厄介なモノではありますが・・・。
すすき野原自体が踏み荒らしとかで昔ほど良いものではないようですが、個人的には迫力か写真映えの良い場所を好んでいるので今回はやや不満でした。
次は兵庫のすすき野原にも機会があれば行ってみたい。
| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

あみん

Author:あみん
ゲームとアニメと競馬好きなやつ
艦これ トラック泊地 ポケモン
ブログ内容は旅行・酒・麺・(ポケモン)中心となっています。
ポケモンとかのリンクは声かけてもらえると嬉しいなぁ

最新記事

twitter

FC2カウンター

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。