2016 天皇賞・秋に行った話

2016.10.31 23:17|競馬
どうもあみんです。
丁度今日の夕方前くらいに帰ってきたので早速記事に

10/29 22:40 某瓜の人と馬通
10/30 2:50 東京のレースを考えることなく通話終了(その後一人で軽く予想はした)
6:00起床
6:40出発
新宿に荷物だけ置いて京王線で東京競馬場へ
新宿に降りたときに新幹線のチケットを品川で取り忘れたけど駅員がめっちゃ丁寧に対応してくれた。
まぁ同じようなやつが多いのもあるだろうけど・・・新潟とは違うわ!!!!!!!
S_5137645536842.jpg
京王線新宿駅にラブリーデイのチョークアート・・・良い
東京競馬場正門前まで
S_5137645553472.jpg
初の東京競馬場!!これで主要4場制覇!
S_5137645610466.jpg
S_5137645642704.jpg
もうこの辺りですでに高まっている。
少し建物の中とかちょろちょろしていたけどむっちゃオシャレやん・・・。
他の競馬場とはちょっと違うなと
スタンドも京都競馬場の上位互換やし・・・。
その後はパドックで馬見してました。
その後大臣さんと合流
パドック見ながら馬買って遊んでました。
その後に昼飯
画像はないけど海老・穴子・烏賊の天丼
穴子を食うことで穴の申し子になれるのではというゲン担ぎも込めて・・・。
実際そのあと中穴?のビークイック単複を仕留めたのだからこういうのは大事
IMG_0700.jpg
トラスト・コスモス・エスティームが今年の岡田三銃士と言われていたけどエスティームは4着だったのでそうでもなかったです。
IMG_0701.jpg
500万下の間に馬場内のほうも探索
馬場内側でも投票所があるのは魅力的ですね。
あと出店多かったからこっちで昼飯食べればよかった・・・。
大臣さんはこの前の新潟競馬場が初現地だったので東京競馬場が凄すぎて「新潟が最初で良かった・・・。」と
9Rからパドックで待機して写真撮ってました。
IMG_0708.jpg
IMG_0725.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0747.jpg
メインのパドックは意味わからないくらい人が多かったです。
馬主の人?もパドックに入っていたのでなかなかピント合わなかったり手前だとパドックにいる人らが入ったりそもそも菊花から入れた新レンズがサードパーティだからピント合わせる速度が純正に比べると当然微妙に遅かったりとなかなか上手く撮れなかった。
その辺は撮りまくって慣れるしかない。
ラブリーデイが大外行った瞬間から確信こそなかったけど、好走するデータを揃えつつ、ここから1年が充実と見たリアルスティールを本命にしていたのですがパドックになかなか出てこなかったので不安になったのでステファノスとの2頭軸三連複で勝負
S_5137645674446.jpg
直線で本命2頭が割と後方だったのでどうなるかと思ったのですが2・3着
モーリスがマイラーだろてめぇとツッコミ入れたくなるくらいマイラー馬体なのに勝利。
名手ムーアと怪物が合わさると400mの適正外なんて全く関係ない。
当然、堀調教師は前から距離延長を進言していただけにここだけは負けられなかったのでしょう。
強かった!
馬券は写真の通り取れました。
リアルスティールがパドックにすぐ出ていれば、そもそも2頭軸なんて勿体ないことしなくて済んだのに・・・。
ついでに人が多くてレース見るために背伸びして見ていたのですが、直線で力が入りすぎてレース後、左足を吊りました。
書いている今も痛みが・・・。
モーリス
IMG_0767.jpg
スクリーンヒーローが生み出した王者は香港でどのようなラストを見せてくれるのでしょうか。
IMG_0781.jpg
IMG_0790.jpg
その日はストレイトガールの引退式だったのですが最終レースで戸崎が勝ったのはナイスとしか言えない。
IMG_0792.jpg
IMG_0809.jpg
IMG_0821.jpg
こうして馬場を駆ける姿は見納め。
この日のために走れるように仕上げた藤原調教師にも感謝。
初年度はフランケルを付けるみたいです。
子供が走る姿というのも見たいですね!
IMG_0828.jpg

この後は換金を済ませて新宿に戻り大臣さんと打ち上げ。
入った飲み屋がきっちり時間になったら会計促してきたのは流石やなと・・・関西ではあり得ない光景
解散後、近くのネカフェに泊まって一日を終えました。
スポンサーサイト

2016 天皇賞・秋を考えよう

2016.10.27 22:35|競馬
今日のあらすじ
私あみん、班長とラブリーデイ安定と決定していたら大変~大外になっちゃった~
元々軸にできるような信頼度ある馬いないから死んじゃいそ~
こうなったら15頭BOX買って大荒れ祈っちゃうよねっ

というわけで今週も頑張りましょう
2016y10m27d_221019376.jpg

1.脚質
2016y10m27d_220026703.jpg
先行ちょい差しはここ3年馬券になっているのできっちり狙いたい
後方からも馬券になっているところを見てというかもう知っての通り差しレース

2.枠
2016y10m27d_220134083.jpg
2016y10m27d_220153449.jpg
今回は頭数割れているから枠番はサービス
どこの枠も一応馬券にはなっているけど内のほうがいいよね~

3.前走着順
2016y10m27d_220328911.jpg
まぁそれなりの前哨戦できれば馬券になる
逆に6~9もきているのでこれが穴党の狙い目・・・ロゴタイプかカムフィー買いましょう!

4.血統
2016y10m27d_220358462.jpg
2016y10m26d_225228588.jpg
2016y10m26d_225834687.jpg
素直にHalo系中心で考えたい稀にミスプロも
そうなるとデータで雑に切るノーダン系がクラウンしかいないという・・・。
そもそも29/30が雨降りそうで31も怪しいからこのデータはポイ捨てかも

5.その他
2016y10m27d_220929827.jpg
2016y10m27d_220934576.jpg
俺のメモ
これが何かわかる人は悪用するなりなんなりとどうぞ


この秋G1では中心となる馬が数頭いてそれを取捨することで馬券の構成が決まっていたのですが今回は混戦していて取捨に困ります。
今回はげっそりした顔でJRAの餌報告することが確定ですかね。
一緒に死にましょう!

2016菊花賞に行った話

2016.10.25 23:19|競馬
どうもあみんです。
昨日免許更新に行ったら疲れてそのままブログ放置してましたね。
明日仕事なんでこの記事も軽く書いて終わりってことで

仕事から帰ってきたのが当日2時前くらい
その勤務のときは一応うまんchuとか見ながら予想に考慮する気もないのに「へ~」とかぬかしながら車でラジオ代わりにしてます。
んで風呂の用意だけして馬柱見ていたら急にリビングに親父が駆け込む。
なんかお腹抑えて痛いと唸りだす。
親父は腹の緩い人だからとりあえずいつもの下痢含んだ腹痛やろと放って馬柱見ていたのですがトイレに駆け込まずにリビングにうずくまっているから「それ下痢け?」って聞いたら首を振ったのでいつもと違うから母を呼ぶ。
車で救急に駆け込む覚悟はしていたのですがどうも動けそうになかったから救急車を呼んで病院へ(一応こちらも時間がなかったのでPCを持ち込みながら)
まぁこれが2時半くらいのこと
結局尿道結石で痛み止めとかしてもらって落ち着くこれが4時前
親父も車に乗せて帰ってきて風呂に入って寝たのが5時前くらいだったかなぁ
基本的にデスクで予想をするのが精度が高いので不安半分で4時間程度の睡眠

トゥザクラウンとベストアプローチが見たかったのでいつもよりは早めに集合して昼食へ
頑固麺
S_5107760503737.jpg
感想とかはまた年末のブログで

結局パドックは見れなかったので塔也さんにパドック見せてもらいながら(俺のスマホの回線が謎に死んでいた)移動
S_5107760530268.jpg
S_5107760549332.jpg
馬券三銃士(JRAの餌)

京都競馬場に着いて早速目的のレースを見ました。
見たとき本当にベストアプローチ指名して良かったなと・・・。(まだ早い)
今後にも期待できるはず!

ハイライト
東京8R
俺「ちょっとわからなかったから宿題的意味を込めてこのレースを持ち込みました。」
話し合った結果アルファリエス・メリーウィドウ・イーグルフェザー・オホーツクはいらないという結論に
一応パドックも見て決めることにはしていたのでパドックでイーグルフェザーを回収
4頭ワイドBOX
俺「1・2・3・4着独占神」
BOX3頭当ては京都・中京の現地で発動するジンクス

この後は菊花のパドックまでパドックで待機
IMG_0672.jpg
IMG_0682.jpg
IMG_0684.jpg
全体的に入れ込んでいた印象
ダイヤモンド軸の三連複を購入
スタンドへ

待っていると東京11R
ノリさんの逃げ切り
俺のアポロケンタッキー死亡
ミツバ「私たち入れ替わってる!?」
ってくらい強かった。
何と入れ替わったのだろうね

メインディッシュの菊花賞
直線の俺「13?なんやあいつ?頼むディー差してくれぇ~ぇぇぇぇぇ」
エアスピネルに完全にやられた顔
レインボーラインを一応抑えていただけに悔しい
確かにエアスピネルはパドック見たら16ではなく20の馬体になってました。
いやつまりね菊花賞の距離適性が間違いなく2000走れる馬という条件になっている。
だから菊花で結果出した馬が春天で結果が出ない。
こんな感じだと思いました。
来年以降は菊花賞の予想の考え方を2000を走れてその上で強い馬という考えで見てみようと思います。
2年連続で同じパターン食らった感想は?と聞かれたらたぶん顔歪める。

最後の京都12Rはゴホウサイ姉様のレースに複勝
4着うーんだけど昇級でこれやし今後も買えそう
直線は「姉様!姉様!姉様ぁぁぁ!」って

結果としては前の日の別の生き物ことフォイヤーヴェルクさんとか新馬とか東京8Rとかその他ちょっとの小銭稼ぎに成功したので菊花とかその他のレースも負けつつもなんとかプラスで上がれました。

S_5107760571600.jpg
春天のときと同じ月の蔵で打ち上げ。
日本酒も飯も美味
完全に京都競馬打ち上げのホームですね。

さて今週は秋天
良いメンツが集まっていてかなり楽しみです。
俺も初東京競馬場ですが乗り込みます!
また来週もこんな感じの記事上げるのでよろしくお願いします。
もちろん考えてみようの記事も俺がまともに予想できるかわからないから絶対上げますw

エアウィンザ2走目・トゥザクラウン・ベストアプローチ1走目

2016.10.23 21:44|競馬
菊花賞から帰ってちょっと落ち着いたので早めに更新

まずエアウィンザー
前走の負けということでここで足踏みなんてしてられない。
きっちりと勝ちましたね。
上がりも1番でもう少し余裕もある感じ。
なんとか重賞まで!

トゥザクラウン・ベストアプローチは今日のレース
netkeibaで2頭を指名
同レースでした。
2016y10m23d_213226598.jpg
トゥザクラウン
2016y10m23d_213229363.jpg
ベストアプローチ

トゥザクラウンはトゥザグローリー・トゥザワールドが兄弟にいる血統で早熟っぽいところからPOG向きかなと思ってます。
ベストアプローチはモハメド殿下の本気一発目と見ました。

結果はベストアプローチ1着のトゥザクラウン9着
トゥザクラウンはカメラを構えていて気が付いたときには沈んでました。
のど鳴りみたいですね。
ベストアプローチは欧州血統で京都をクリアしてくれたので今後も期待できそう。
キレ負けはどうしても付きまとうでしょうが皐月賞で馬券にな・・・らないかなぁ。
期待しています!
今日はサラッと流して明日以降に書く菊花賞とか秋天を考えてみようで本気出す。

2016 菊花賞を考えてみよう

2016.10.21 02:47|競馬
秋華賞の振り返りから
1着ヴィブロスは連対率トップのロイヤルチャージャー×ニア―ティックの組み合わせ
意外と今回はこの構成が少なくてどうなるかと思っていました王道であると完全に証明した形。
枠はこの5年絡んでなかった4枠でしたが他のデータは理想に近いものがあったので納得ですかね。

2着パールコードは新種牡馬であるヴィクトワールピサであったのでなかなか判断の難しい馬でしたかね。
ネオの産駒自体が0-0-0-2だったので・・・。
ただ枠も脚質も合致してました。

3着のカイザーバルは完全に別の方向を見ていて見落とした1頭でした。
流石にサンデー2頭絡んでいたらミスプロからも来ますよね・・・と
この系統の中でというかサンデー系以外で信頼できる組み合わせであったネイティヴダンサー×ロイヤルチャージャーの組み合わせということや良のほうが強い馬ということを頭の片隅にでも置いていればと後悔してます。

カイザーバルを買ってなかったので外しました。
気を取り直して菊花賞頑張りましょう
2016y10m21d_021058106.jpg

1.脚質
2016y10m19d_100508127.jpg
今までの脚質データで一番尖ってますね。
先行馬を買え!
というより内枠の過去中団差ししている馬買えば自然と前の位置で競馬してくれると思います。

2.枠
2016y10m19d_100553125.jpg
内枠を信じろ!
そういうことです。
7枠も良い感じなのでその辺りの枠も一応見ておいても損はないのかもしれません。
1年に1回のレースの5回分を数字にしただけで当然のように先週みたいなこともあるので兼ね合いが重要です。
枠のデータだけに拘らない!

3.前走着順
2016y10m19d_100637639.jpg
秋華賞と変わらないです。
トライアルメンバー中心に考えてちょっと別路線から握っておくのがベスト。

4.血統
2016y10m19d_100351817.jpg
2016y10m19d_104901731.jpg
2016y10m19d_100808086.jpg
上から過去5年の菊花賞
京都3000~3200
過去5年の菊花賞ニックス
前回と少し変えたことがあってニア―ティック系とネイティヴダンサー系の色を入れ替えました。
ノーダンは青・ミスプロは黄というイメージがなぜか離れないので・・・。

競馬を過去からやっている人はわかると思いますがステゴはゴールドシップ・オルフェーヴル・フェノーメノのみで構成されています。
というわけでロイヤル×トゥルビヨンはステゴマ配合のこと。
これだ!という血統はないです。
強いて言うならロイヤル系は今までのほぼhaloではなくrobertoも構成に入っているということ
だからどうした?と言われてもそれだけとしか言えない。
去年の感じからもう過去の菊花賞の血統なんて役に立つとは思えないしその馬がこの距離をこなせるか・展開はどうかその辺りを精査したほうがいいのかもしれません。

今回はサトノダイヤモンドとディーマジェスティーの取捨が命運を分けそうですね。
紹介したデータ以外にも面白い点があったりするので見比べていって好走データが多い馬はしっかりと馬券に加えていきたいですね。

2016 秋華賞を考えてみよう

2016.10.16 11:02|競馬
というわけでね
適当にやっていきたいと思います。
2016y10m16d_103057612.jpg

1.脚質
2016y10m15d_194213748.jpg
どの辺から後方やねんって話なんですがたぶん12~14くらい
で11番手からは中団になっているっぽいです。
まぁ言われているほど前でなくてもいいのかもしれません。
中団差し馬で勝っているのは8番手くらいですね。
5年前が稍重でそれ以外良
良の年はヴィルシーナを除いて中団~後方差しで馬券内だからたぶん中団差しの馬狙ったほうが良い

2.枠
2016y10m15d_194226114.jpg
内枠のほうが有利っぽいです。
ただ7・8枠も勝ち馬いるので内>外>真ん中 こんな感じ
前回紹介したスプリンターズSでは6枠が魔の枠でしたが秋華賞は4枠ですね
去年・2年前は人気馬飛ばしているけどどうなるやら

3.前走着順
2016y10m15d_194430142.jpg
前走着順なんだけど今年はあまりにも負けた馬多すぎて参考に使えないかもですね。
前走1着に関しては平場とかから来ている馬だからトライアルで見たりすると数字が高くなるかも?
と思って調べたら複勝率38.5%でした。

4.血統
2016y10m15d_194610056.jpg
2016y10m15d_194655719.jpg
2016y10m15d_194834814.jpg
上から過去5年の秋華賞
京都2000m
過去5年の秋華賞ニックス
まぁディープとキンカメ買っとけば正解って言いたいけどなんか新種牡馬いるしそうも言えないですね。
ついでになんか変なニックス多くて気になる馬に答えが求められそうにないのもうーむな点。
まぁ母父は気にせずにhelo系買っておけばいいと思います。

とりあえずデータ並べましたけど前回と同じこと言います。
ジュエラー・ヴィブロス・ビッシュをどういう扱いにするかです。

長野・岐阜旅行に行った話 3日目

2016.10.15 11:34|お出掛け
3日目は8時くらいから活動開始
朝食を食べて高山の散策
カメラのバッテリー温存のためここはほぼスマホのカメラ
S_5047994073594.jpg
S_5047994127086.jpg
S_5047994217614.jpg
S_5047994175448.jpg
S_5047994364300.jpg
この辺は氷菓で使われている。
IMG_0638.jpg
古い町並みなんかも推しらしい
S_5047994401115.jpg
陣屋
S_5047994433953.jpg
S_5047994457252.jpg
これも氷菓で使われている
サラッとシーン合わせとか済ませて山王日枝神社へ
S_5059354439176.jpg
氷菓で使われているのと
IMG_0639.jpg
君の名は。の宮水神社のもう一つのデザインでもある。
S_5059354815388.jpg
関係ないけど本殿はこんな感じ
お土産を買いにアンテナショップへ
S_5047994495397.jpg
アンテナショップは氷菓のポスターなんかもありますね
ここでみたらしラスクを購入
昼飯を食べる場所の開店がまだだったので三ツ星かぼちゃプリンも購入してダラダラ店前のベンチで時間を潰す。
S_5047994578153.jpg
昼飯はMの飛騨牛とび肉塩そば
美味
食べ終わり高山を出て白川郷へ
大体1時間くらい
IMG_0640.jpg
IMG_0641.jpg
IMG_0660.jpg
IMG_0642.jpg
IMG_0643.jpg
IMG_0644.jpgIMG_0650.jpg
ひぐらしのなく頃にのデザインに使われてます。
結構再現度高い!
S_5047994676113.jpg
天守閣展望台の坂
IMG_0648.jpg
結構急な坂を登り切ると白川郷全体が見渡せます。
IMG_0651.jpg
和田家
IMG_0652.jpg
IMG_0653.jpg
IMG_0654.jpg
IMG_0655.jpg
<IMG_0656.jpg
後は適当に写真撮ってました。
IMG_0658.jpg
IMG_0659.jpg
圭一の家のデザインだけ見あたらなくて調べたらICのすぐそばの道の駅が近いとわかったので帰りついでに寄りました。
IMG_0661.jpg
ちょっと車止まりすぎや・・・。
ここから滋賀に戻るついでに大垣に寄る。
S_5047994699128.jpg
目的は聲の形の巡礼
S_5047994750153.jpg
S_5047994800400.jpg
S_5047994848816.jpg
S_5047994931752.jpg
S_5047994999696.jpg
S_5047995093666.jpg
S_5047995213625.jpg
S_5047995258631.jpg
S_5047995322000.jpg
雑だけどこんな感じ
夕方だったけどちょこちょこオタクいました。

これで今回の旅行は終わり
長野は市街地のほう行ったことないしまた機会があれば行きたい
岐阜は下呂温泉とかいいなと思ったり、北アルプスで絶景が拝めるならまた行きたいと思った。
次の日当然のように筋肉痛でした。
終わり

長野・岐阜旅行に行った話 2日目

2016.10.14 21:19|お出掛け
ベッドが異様に硬かったので早めに目が覚める。
車を長時間運転したことも併せて首と肩がゴリゴリだった。
朝食がサービスまでしばらく時間があったので着替えとか済ませて朝食後すぐに出られるように準備してソシャゲで時間を潰す。
朝食のスペースは狭いしパン以外は微妙でした・・・。
食べ終えてから上高地へ向かう。

上高地向かうことになった経緯は2日目の時間をどうするかで色々写真絡みで検索したら出てきてしかも松本と高山を結ぶ道路の中間点にあるという偶然です。
大体1時間くらい車を運転していると駐車場まで着きました。
そこからバスで30分くらいで上高地
始発だったので8:10のこと
酔い止め飲み忘れていたけどそこまでグネグネの道ではなかったので酔いませんでした。
なぜバスかというと自然を守るために指定されたバス・タクシーしか入れないという理由。
実際入口に見張りの人がいたりとか門があったり
大正池にバスが差し掛かると周りから感嘆の声が漏れていました。
本当に綺麗です。
大正池で降りる。
IMG_0588.jpg
山がハッキリと逆さに写る様を見たことがなかったので驚きでした。
IMG_0590.jpg
素人が適当に写真撮ってここまで絵になることなんてそんなあるものではない
写真撮りまくっていたら昨日に続き今日も写真のお願いをされる。
今回は日本人の人と東南アジア系?の人×2の男三人の組み合わせ(ダメージ0
上司と旅行みたいな雰囲気?
サッと撮ってここからハイキング的な
大正池から河童橋まで3kmのコース
IMG_0593.jpg
IMG_0599.jpg
IMG_0596.jpg
焼岳
IMG_0601.jpg
IMG_0603.jpg
田代池
この辺でカメラのバッテリーが1本しかないことに気が付き焦ります。
だって充電器忘れてきたから・・・。
IMG_0604.jpg
梓川
IMG_0607.jpg
大体1時間くらいで河童橋に着きました。
さらにここから明神池まで3.5km歩きました。
IMG_0609.jpg
河童橋から神明池に向かう道に入ってすぐですが穂高岳を一望できます。
素晴らしい!
IMG_0610.jpg
IMG_0612.jpg
IMG_0615.jpg
写真撮りながらだったのでここも1時間ちょっとは歩いたと思います。
IMG_0616.jpg
IMG_0618.jpg
神明池
ここが最終地点と設定していたので河童橋まで戻りました。
帰りは写真を撮ることもほぼなかったので50分くらいで戻れました。
朝は白い息が軽く見える程度に冷えてましたが天気も良かったので昼にはそれなりの気温になっていて歩いたこともありジェラートを食いながら穂高岳を眺めてました。
IMG_0624.jpg
河童橋からもこんな感じで撮れます。
ここでも写真お願いされました。
一人旅っぽい30後半~40代くらいの男の人
なんというかここまで写真頼まれることなんてそうあるものではないなと・・・。
S_5047982573552.jpg
昼は河童橋付近で肉うどん
本当は帝国ホテル内のレストランで食べようとしたけど1.5kmほど歩かないといけなくて合計9km以上も歩いてこともありかなり疲れていたのでやめました。
割と時間が余ってしまったので3日目に行く予定だった場所を前倒しで行くことにしました。
バスで駐車場まで戻りそこから1時間半程度かけて飛騨古川まで
途中で行く予定をしていた飛騨大鍾乳洞を見つけたので寄りました(見落としていたら最高の無駄足食らうところだった)
S_5047993647592.jpg
併設されている大橋コレクション館を早足で流し見して鍾乳洞へ
S_5047993718234.jpg
IMG_0629.jpg
思っていた以上に大きいし楽しめました。
S_5047993833219.jpg
再び飛騨古川を目指します。
飛騨古川駅前は無料駐車場があり、駐車場探しに苦労すると見ていたのでありがたかったです。
IMG_0630.jpg
IMG_0631.jpg
目的は君の名は。の聖地巡礼
IMG_0632.jpg
IMG_0637.jpg
気多若宮神社は宮水神社のデザインの一つとして使われています。
IMG_0636.jpg
映像として使われてないけどこんなところです。
人も10数人はいましたね。
車の県も豊富でした。
遠いところは横浜とか・・・。
撮り終えて泊まり先の高山まで
途中に氷菓で使われた学校のモデルがあったので立ち寄りました。
S_5047993948059.jpg
S_5047994020358.jpg
これ休みの日じゃなかったら不審者扱いされてもおかしくないですね・・・。
敷地内ではありませんよ。
その後チェックインを済ませて野球見たりして時間を潰してから夕飯
S_5047994059140.jpg
S_5047994064297.jpg
やぐらという居酒屋
飛騨牛と日本酒をいただきました。
飛騨牛最高ですね!
Deのファーストステージ突破を見送ってから居酒屋を出て上高地で痛めた足用の絆創膏と酒中和用のいろはすを購入してホテルに戻り、その日は寝ました。

3日目に続く

長野・岐阜旅行に行った話 1日目

2016.10.13 22:19|お出掛け
どうも
なんかスマホの写真のほうがこっちに持ってこれなくて苦戦していたら今日書いてました。

6:00滋賀発
途中の駒ケ根SAでとんかつソースと飲むヨーグルトを購入
S_5047980797008.jpg
とんかつソースは本当は明治亭のものがいいんだけどなかったのでSA限定のやつにしました。
飲むヨーグルトは買ってすぐ飲みましたが美味。
その後諏訪湖のSAまで走らせる。
IMG_0536.jpg
諏訪湖SAの目的は諏訪湖の写真
一応今回は岐阜の聖地巡礼を考えていて君の名は。で使われた舞台をサラッと行くのを中心に考えていて諏訪湖に行きたいけどそのまま岐阜にリターンも勿体ないから長野で1日泊まって・・・みたいな感じ。
少し前まで雨が降っていたので雲が・・・。

松本市へ移動
目的は松本城だったのですがその日イベントがあって混雑を食らい予定よりも時間を食われました。
S_5047981039831.jpg
昼飯 本当は信州そばとか食べるのが理想だったのですが出店の博多唐揚げをいただきました。
IMG_0549.jpg
IMG_0550.jpg
IMG_0551.jpg
IMG_0547.jpg
IMG_0548.jpg
小さい城なので庭園と綺麗に合わせて撮れるのがGood
天守閣に入ろうとしたけど待ちに1時間と言われ時間がすでになかったのでパス
この辺はすでにテンション低い

大町市へ
扇沢に着くと気温がかなり低い
滋賀が前日までシャツと半袖の何か羽織るくらいでちょうど良かっただけに長野がやけに寒く感じました。
扇沢になると尚更、昼間だけど12℃以下
とりあえずチケット売り場で室堂までと言う
しかし、時間足りませんよと言われる。
室堂のモニター見るとガスだらけで真っ白
とりあえず黒部ダム行きまで買い後から買い足してねと言われた。
待合室は山の戦闘装備をした人やそれなりに着込んでいる人も多い中オタクシャツを着たオタクが一人いるという状況でした。
なんか駅員が笑い取りにきていて数人観光客が「流石関西の人やわ」と
俺(関電でここまで飛ばされる人はよっぽどやらかしている可能性高いから自暴自棄だよ)
トロリーバスでダムまで大体16分
IMG_0553.jpg
展望台から
やはり黒部ダムは偉大
IMG_0555.jpg
扇沢に着いたころにはこのあたりは雲が山より上だったり晴れていたりでそれなりに良い絵に
IMG_0558.jpg
下から撮影
放水が6月~10月16日くらいまでだったはずなのでタイミングは良い
IMG_0563.jpg
多少晴れていると虹も見えます。
この写真でも薄っすらと写ってますね。
そんな感じで一人旅特有の自由感を満喫しながら写真を撮っているとカップルに写真撮ってと言われる。
構図だけ聞いて撮ったけど一人旅特有の大ダメージを負った。
これは知っておいてほしいけど別にカメラ持っていても重装備している人以外は特別なことはできないはずだからね。
IMG_0566.jpg
上も晴れていたのでさらに上がることに
IMG_0568.jpg
S_5047981797005.jpg

次の黒部平はケーブルカーを使います。
大体所要は5分くらい
IMG_0572.jpg
黒部平の写真は大観峰駅まで伸びるロープウェイと山の写真が一番ですね。
時間に余裕があるならロープウェイ+山で撮れるので良いかなと
この写真で分かる通り大観峰もガスがなかったので行きました。
S_5047981427903.jpg
ロープウェイ内から
IMG_0574.jpg
IMG_0573.jpg
大観峰からはこんな感じ
たまたま松本で混雑に巻き込まれたからベストな天気に当たった奇跡
晴れていると本当に綺麗なのでおすすめです。
確か8年ぶりくらいに来たのですが相変わらずの景色です。
それだけこの土地がしっかり保護されている証拠です。
IMG_0582.jpg
IMG_0586.jpg
黒部ダムまで戻ると強風で閉鎖されていた下から見れる展望台が解放されていたので帰る前に撮影。
迫力がありますね!

もう冬の時期になるので閉山が近づいてますがまた来年にでも行ってみてください本当にいいところです。
良い子は朝から行こう。
時間余っても途中にわさび農園とかもありますよ。

扇沢に戻ったのが結局終電の1本前で16:50くらい
この頃にはオタクシャツ1枚の俺は寒すぎて半分凍えていました。
ここから1時間半くらいかけて松本市に戻りホテルに泊まりました。
S_5047981927873.jpg
S_5047981978124.jpg
夕飯はホテル目の前で駅前の唐揚げセンターの唐揚げとレモンハイボール
昼飯でも食べただろ!って言わないで・・・。

こんな感じで1日目終了
2日目に続く・・・。

ヴィニー1走目

2016.10.12 21:39|競馬
どうもあみんです。
秋華賞の記事書きたいのでこれと旅行記事も投下すると思います。
2016y10m12d_212915718.jpg
去年指名したラヴィエベールの全妹にあたります。
netkeiba/VAN両方の指名です。

結果は6着で微妙な印象
兄はデビューが遅くて夏前から良くなっている印象なのでこの馬も良くなるのは先ということでしょうかね
距離が延びれば勝負できるかもしれませんしとりあえず1月以降に期待してみようと思います。
2016y10m12d_213619600.jpg
2016y10m12d_213640963.jpg
もう勝負にならなさそうなのでG1馬指名できたらいいよね
牡馬は現状混戦しそうなのでわからないけど

2016 凱旋門賞とスプリンターズSを考えよう

2016.10.01 03:32|競馬
どうもあみんです。
今仕事から帰ってきて昨日からシコシコ用意してきたデータを使って進めていきます。
あと悲しい話ですがサトノアーサー指名しようとしたら前日締め切りのため指名できませんでした・・・
せめて1R始まる前にしてくれ・・・

さて凱旋門賞から
こっちは特にデータとか揃えられないので有利枠は内
エイシンヒカリが好走したようにシャンティイはディープ向き
3歳牝馬とか言っているが全体で見ると13%くらいだったはず
まぁこのくらいです。
2016y10m01d_025912475.jpg
こんな感じの枠
マカヒキは外枠になっちゃったので1着はないと見ました。
まぁそんなに難しく考えないで好きなようにやればいいと思います。


スプリンターズS
2016y10m01d_030912559.jpg
年齢に関してはそんなにこの年齢が強いとかはないです。
3歳馬は5年間のデータを見ると絡んでないのですが毎年1頭出るか出ないかくらいなので今年の頭数見ると度外視

1.脚質
2016y09m30d_024453259.jpg
先行・中団差し安定
全て良馬場で行われているので今年の天気はしっかり見ておきましょう

2.枠
2016y09m30d_024522559.jpg
ざっと見ると2~7枠から選択安定です。
1枠の勝ちはストレイトガール・8枠の勝ちはロードカナロアなので次元の違う馬なら買えますよ~って
6枠が怪しく見えますが今まで強い馬が入ってなかっただけのように見えるので注意

3.前走着順
2016y09m30d_024909379.jpg
1,2着の馬が良い感じ
前走の着順は気にしなくてもいいかも

4.血統
2016y09m30d_030723709.jpg
2016y10m01d_025346672.jpg
上が中山で開催された過去5年間スプリンターズS
下が中山1200の過去5年間
キングカメカメハが1番ですが2つともロードカナロアですしクロフネは両方カレンチャンなのでなんとも言えないです。
下で見るとサクラバクシンオーが一番数打てば当たるをしているのですがスプリンターズでは結果を残せていない
つまりレースメンバーとして2つくらい頭抜けた存在でないと馬券にならないよってことなのかもしれません。
プラスとして考える種牡馬はいなくてもマイナスで考える種牡馬はナスルーラ系ということで
ただし母側にナスルーラ入って走るというパターンはあるのであくまで父がナスルーラ系に限る。


ここまでデータを雑に並べましたが要はビッグアーサーの取捨の話です。
まだ1日あるので悩む時間はあるので
あと見れる人は当日ローラーされないか見ておきましょうw


| 2016.10 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あみん

Author:あみん
ゲームとアニメと競馬好きなやつ
艦これ トラック泊地
ポケモンORAS 最高レートが2061なので参考しないように!(修行の身)
このブログではポケモンなどのゲームとか出掛けた話とか書いてます
ポケモンとかのリンクは声かけてもらえると嬉しいなぁ

最新記事

twitter

FC2カウンター

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ